キレイになるためのプチ整形~お手軽ビューティー魔法~

美容

自分に適した治し方が重要

中年女性

ほうれい線の治療方法は、ヒアルロン酸の注射などがあります。すぐにキレイに消えるので人気の治療です。ただし定期的に注射をする必要があるので、時間をかけて消していく方法でも良いならマッサージや表情筋を鍛える手段もあります。

詳しくはこちら

気軽に行える簡単整形

顔

整形する時の注意点

整形は手術台の上に寝て、麻酔を受けて行う大掛かりなものもありますが、最近はプチ整形という簡単に行える整形方法も人気を集めています。福岡にはそれらのプチ整形を扱っているクリニックも多いですし、日帰りで目を二重にする治療などをそこでしてもらえます。プチ整形の良さはメスを使わない事で、術後に傷跡なども出ず、手術費用も安くなっているため女性を中心に人気です。ただ、そのプチ整形を利用する時には注意点もあります。それは仕上がりについては、美容クリニックの医師の技術や加減に左右されるという事です。プチ整形でも鉄板の埋没法治療でも、どの程度の二重にするかは最初に医師としっかり相談をしておく必要があります。施術後に元に戻したい時には再度お金を取られる事もあるので、後から仕上がりでトラブルにならないために良く話しあいましょう。

魅力的な特徴も多い

プチ整形は上記に挙げた他にも特徴があります。「プチ」と名前がつくように、本当に少しだけ整形をすることで整形をしたことを他人に知られにくいということです。また、入院する必要もなく術後の調整も行えると言った特徴もあります。メスを使わず価格が安いだけではなく、スピーディーかつバレないというのも魅力となっています。プチ整形を行ってくれる美容クリニックについては、福岡などにもありますので、福岡に住んでいる方はそこでプチ整形を利用して見ましょう。ちなみに、福岡では最新のプチ整形手術を行ってくれる所もありますし、手術費用も低価格なクリニックが多く揃っています。整形をするなら福岡はチェックするとよいエリアです。

仕組みと効果の持続期間

注射

ほうれい線は、肌の弾力が低下して頬の脂肪が垂れ下がることでできます。しかし、ヒアルロン酸注射によって肌の弾力を保ったり、ほうれい線を埋めたりすれば、目立ちにくくなります。注入されたヒアルロン酸は徐々に排出されていくので、効果を維持するためには、約3ヶ月に1回のペースで注射してもらうことが必要です。

詳しくはこちら

老け顔を解消する方法

たるみ

老化によって肌はハリや弾力性を失いたるみが生じます。20代からもうすでに起こっているといわれ、紫外線や乾燥対策、顔の筋力アップをすることがたるみ改善につながります。短期間で効果を得たいならプチ整形がおすすめです。短時間で施術できる手軽な方法で若返りがはかれます。

詳しくはこちら